艶髪シャンプー

お買い物カート
ログインはコチラ 新規会員登録 オレンジな気持ちへログインできない方へ

About the owner

Orange feeling blog

ヘアケアを中心により良いものを探求。 こころはいつもオレンジが基本です。

Blog

オレンジな気持ちメルマガ

2016.6.7
アランジュ06シャンプー500mlですが、6月9日に入荷を致します。ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛けしました事お詫び申し上げます。
2016.6.2
5末頃の入荷を予定しておりましたアランジュ06シャンプー500mlですが、オレンジオイルの入荷遅延がございまして出来上がりが遅れております。6月10日迄には入荷を致します。

RSS Feed Widget



「アランジュシャンプー06」500ml

使い続けることで美しい髪に。天然由来成分でできたアミノ酸オレンジアロマシャンプー。

「アランジュトリートメント06」250ml

天然由来成分でできた低刺激ノンシリコンオレンジアロマトリートメント。
マイクロバブルシャワー/ピュアブル特別セット

特許技術により、肌を優しく洗浄。40%の節水効果!

「椿なの・リペア」150ml

自然素材のみ!ナノ特許が生んだ究極の天然オイル!髪はもちろん、水仕事の手荒れ防止にも!

「アランジュ アシッドトリートメント03」110g

髪を弱酸性に戻し、キューティクル18-MEA、毛髪を補修、さらに傷みづらくする新感覚の洗い流さないトリートメントです。

シャンプー選びの基準

おすすめ商品
- 今の髪に合わせた洗浄成分で選ぶ -

シャンプー選びは、基本となる活性剤が何を使っているか。傷みでお悩みの方はアミノ酸系、ふっくらとボリュームを出した方は高級アルコール系、しっとりとさせたい方やカラーの退色が気になる方はベタイン系を選ぶのが良いです。
そして軋まないこと、軋みの原因はpH(ペーハー)がアルカリ寄りが原因。
シャンプーもトリートメントもpH(ペーハー)が酸性のものをオススメします。
アルカリによる軋みはタンパク質を変性させるので髪を傷める原因にもなります。
値段が高いシャンプーが良いとは限りません、現在の髪の状況(施術等の状態)に合わせてシャンプーを変えること、また、人それぞれ髪質が違いますので、
その髪質に合わせたシャンプーを使うことが大切です。


アランジュシャンプーはアミノ酸系

おすすめ商品
- アミノ酸のこだわり-

アランジュはアミノ酸の洗浄成分の組合せで作り上げています。
アミノ酸系の洗浄成分は泡立ちが悪いのが難点ですが、洗浄成分を上手に組合せることで泡立ちを良くし、しっかりと汚れを取り、そして髪が潤うように作っています。
シャンプーの基本は汚れを落とすことですが、補修と強化を行う成分をプラス配合。
リンスやコンディショナーが不要な「オールインワン」タイプに作っていますが、物足りないようでしたら、シャンプー後に洗い流さないトリートメントを状況に合わせて使い分けるのが良いです。シャンプーの洗浄成分選びにお悩みの方は何なりとご質問ください。


シャワーヘッドの3つの美容作用について

おすすめ商品
- すぐれた洗浄効果 -

マイクロバブルの細かい泡によって、石けんやシャンプーの量を減らしても十分な洗浄効果が得られるので、皮脂を取りすぎることなく肌もやさしく洗えます。
特にアトピーの方やデリケートなお肌の方、赤ちゃんなどにはオススメです。
また肌あたりが良いので、ペットも嫌がらず気持ち良さそうにしています。

- 温浴効果 -

マイクロバブルの泡がお肌にあたることで、まるで温泉に入ったかの様に、冷めしにくくポカポカに。
さらに、このシャワーヘッドのお湯をバスタブにお湯張りすれば、そのままマイクロバブル温浴が楽しめます。
特に冷え性の女性には、温浴効果が持続するので喜んで頂けますのでとてもオススメです。

- 美肌効果 -

マイクロバブルの細かな気泡が肌に程よい刺激をあたえ、マッサージ&リラクゼーション効果で美しく自然な健康美肌へと導きます。
マイクロな小さな泡で汚れを浮き立たせ、吸着し洗い流してくれるので、体験者の声でも「鼻などの黒ずみが薄くなった」など喜びの声を頂いています。
また、肌だけでなく、「髪がしっとりし艶が出てきた」「指の通りがなめらか」といった髪のエイジングにおいても喜びの声を頂いております。


シャワーヘッドの節水パワーはどのくらい?

- 節水効率は約40% -

節水効率は通常のシャワーヘッドと比較して40%節水します。
1リットル中のマイクロ気泡数は7000万個(京都大学工学研究科測定)で他のマイクロバブルシャワーヘッドと比べるとその差は格段に違います。
マイクロバブルを一緒に出すことで、適度な水圧で節水を行いながら使えます。
節水パワーを数値化してみますと、シャワーの平均は都市生活研究所の調べによりますと、男女平均10分、通常のシャワーですと1分間に12リットル、10分で120リットルの水道水を使用しています。
ピュアブルですと40%の節水をしますので、1回のシャワーで48リットルの節水になります。
月に換算ですと1,440リットルの節水です。
東京都の水道料金は1リットル0.33円(上下水道)ですので、月475円、年5,700円の節約になります。
一人暮らしで年5,700円ですので、4人家族ですと22,800円の節約です。